GOODHILL コンテンツヘッダーロゴ

SHOP NEWS

麒麟 クリアファイル GOODHILL×nesnoo

ECサイトにて販売受付中!!

グッドヒル×温故創新ブランド ネスノ=KIR*WIN(カー*ウィン)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け続ける昨今、世間ではコロナ封じの妖怪「アマビエ」などが厄除の象徴として流行しております。吉祥紋(ラッキーアイコン)の開発と研究に長年取り組む温故創新デザインブランドnesnoo(ネスノ)では、今そしてアフターコロナの新時代は、麒麟こそ最適なモチーフあると自負しております。麒麟は虫も草木も踏まない優しい聖獣で、平和の世に現れるといわれています。コロナ禍の困難な時だからこそ「麒麟」を尊重した商品開発により、麒麟が世に広く知れ渡らせ、その清浄平和の願いを込めたご利益で、より豊かで共につながりあい分かち合える新時代の象徴として麒麟が浸透することを目標としてまいりました。このネスノの趣旨に賛同した、日本最大の紳士服製造メーカーのグッドヒル㈱と一丸となり、麒麟をモチーフにした紳士服スーツ開発を試み「勝負から世を慈しむ調和へ— きりんをまとう、新時代へ。KIR*WIN〝麒麟をきる〟インテグラルスーツ」が完成。そのインテグラスーツの裏地のデザインをモチーフにこちらの「麒麟クリアファイル」が完成いたしました。

麒麟クリアファイル
1枚¥330 (税込、送料別)

商品説明

この度nesnoo様と共同開発していた「麒麟をきる インテグラルスーツ」の裏地と同じクリアファイルを作成いたしました。

徳川家康も信仰した聖獣・麒麟

戦国の世を終わらせ泰平の世を築いた徳川家康は、平和な世に姿を現す虫も草木も踏まない聖獣「麒麟」を天下泰平・厄除開運の象徴として信仰しました。その家康を祀る故に「勝ち」「平和」祈願の宮として崇められる日光東照宮の荘厳な装飾の中には数多くの麒麟が配されています。その麒麟を源流にする麒麟を用いた「KIR*WIN」のビジネスアイテムは、無病息災、紹運隆盛の願いを込め、日光東照宮祈祷殿にて生産したブランドロゴデザイン、麒麟生地紋、スーツ、シャツ、ピンバッジ、クリアファイルなど完成した商品を祀り特別祈願を受けた商品です。

無病息災、慈しみの精神で世の泰平と安寧を招く象徴である麒麟を総柄にあしらった「麒麟生地紋」。日光東照宮の装飾に配される麒麟彫像を源流に起筆した「4種の麒麟図」、徳川家康公の家紋に用いられる「葵」、家康の曾孫であり初代鳥取藩主の池田光仲の家紋「揚羽蝶」、麒麟の名になぞらえた「黄輪草」など配した平和的で幻想的な蒔絵風の意匠図を開発しました。

背景精密描画

❶徳川家御紋モチーフの双葉葵とその花
❷鳥取池田家御紋モチーフの黄揚羽
❸右上/麒麟草(黄輪草)とその花
※双葉葵、黄揚羽、麒麟草は、初春から初夏にかけ、
 開花と羽化を迎える日本古来の在来種です。

背景地紋

黒地にエンジ色の和柄線画
④地紋左下など/徳川家御紋モチーフの双葉葵
⑤地紋中央など/鳥取池田家御紋モチーフの揚羽紋
⑥地紋右下など/オリジナルブランドマーク

白いKIR*WINの英文ロゴはコピーガードの為のウォーターマークで実際の商品には入っていません

ECサイトにて販売受付中!!

麒麟スーツの詳細はこちら

INSTAGRAM