GOODHILL コンテンツヘッダーロゴ

SHOP NEWS

カラー特集 グッドヒル

米子店のスタッフKがインスタグラムに投稿してきたカラー特集をこの1ページにまとめました。

グッドヒルのオーダーシャツはお好みのカラー(襟)をお選び頂けます。

カラーが合うファッションやシーンなど、ぜひ店舗スタッフへご相談ください。
お客様の利用シーンに合ったカラーをご提案させて頂きます。

①ボタンダウン&セミワイドスプレッド

ボタンダウン
ネクタイを付けずに着ることができクールビズスタイルの定番ですね。
ネクタイを付けずに着れる理由としては、首元のボタンを開けても襟が開かないため、暑い夏におすすめのスタイルです🧊

セミワイド
レギュラーに比べて襟羽の角度が広く
首元がスッキリとした印象になります。
ネクタイを結ぶ際は大きめな三角形が作れるウィンザーノットがおすすめです😎

②ラウンド&スタンド

ラウンド
襟が丸くなっており柔らかい印象を与え、
ファッションにも遊び心を感じさせてくれる襟型になっています。
メンズだけでなくレディースのブラウスにもよく使われてます👚

スタンド
ノーネクタイ専用なので首元をスッキリとした印象を与えます。
ジャケットやカーディガンとの相性がよく
幅広く使用できる襟型です👕

③ホリゾンタル&タグホック

ホリゾンタルカラー
襟の開きが水平に開いており、すっきりと着こなすことができます。
ネクタイを締めると綺麗に立ち上がり
襟元が強調され美しいシルエットになります。
ノーネクタイで着る場合は、トップボタンを外すと緩やかで綺麗な襟のアーチができます。


タブホック
左右の襟の部分にタブが付いており、
ネクタイのノットを持ち上げることで、首周りを立体的に見せてくれる襟型になってます。

④デュエボットー二&マイター

デュエボットー二
第一ボタンの位置にボタンが2つついており襟が高く大きめの襟型になっています。
ノーネクタイが基本ですが、ネクタイをつけることで高い襟がネクタイの結び目を立体的に見せてくれます。


マイター
襟の部分を1枚の生地ではなく、額縁のように斜め継ぎにされた襟型です。
襟元にアクセントがほしい人におすすめです。
ストライプの生地との相性がとても良いです。

⑤ナロー&ワイドスプレッド

ナロー
襟の開きが狭く、ネクタイの結び玉が小さいものや幅が細いネクタイをつけると相性が良いです。
色や柄によってはカジュアルなシーンに使われることも多いです。

ワイドスプレッド
襟が少し開いているので首周りがすっきりと見え、シーンを選ばずに着ることができます。
ネクタイをする場合は結び目が大きめだと収まりが良くなります。

⑥レギュラー&ロングポイント

レギュラー
TPOを問わず様々なシチュエーションで使える一般的な襟型になっています。
ネクタイの結び方はプレーンノットがおすすめです。
形状は時代や流行によって変化します。

ロングポイント
レギュラーと比べて襟の長さが9~10cm長い襟型になっており、
襟腰の高さが高めなものが多いです。
細めのネクタイをつけると相性が良いです。

⑦トレボットーニ &クラシコ

トレボットーニ
第一ボタンの位置にボタンが3つついており襟台がとても高い襟型になっています。
襟が首に沿って立っているためノーネクタイが基本になっています。

クラシコ
襟腰やポイントはデュエボットー二と同じでサイズが大きいスタイルになっています。
襟台の前足を3.5cmとし、襟台ボタンは1個です。

⑧スリム&ブリティッシュワイド

スリム
襟腰やポイントはレギュラーと同じですが、
肩から剣先にかけ、形状がスリムになった襟型です。
スリム•ワイドやスリム•ボタンダウンなどと組み合わせることもできます。

ブリティッシュワイド
シーンを選ばずに着ることができる襟型です。
一番上のボタンを留めネクタイをすることで、
Vゾーンがすっきりとして見えます。

⑨オリエンタルワイド&デュエボタンダウン

オリエンタルワイド
ブリティッシュワイドやホリゾンタルカラーに比べ襟の開きが少し小さい襟型です。
ノーネクタイでもネクタイありでも使用できます。

デュエボタンダウン
第一ボタンの位置にボタンが2つついており、襟羽の先にボタンがついています。
ノーネクタイでも使用できる襟型です。
沢山の襟型がありますのでぜひ一度お店にお越しください。

スーツ1着36,300円~

日本最大級縫製工場≪直営店≫だから最高品質でお値段はリーズナブルです。

お問い合わせはこちら

店舗にカラー(襟)を展示しておりますので、実物をご覧頂くことが可能です。
2ピーススーツ 36,300円~
店舗には2000種類以上の生地がございます。
スーツを作るならジャストサイズのオーダーはいかがですか?