GOODHILL コンテンツヘッダーロゴ

SHOP NEWS

ヒールは何センチにしますか?

湖山店スタッフのOです。

4月で入学式や入社式、新しい部署への異動などなど心機一転、新しいスタートを切っている人が多い時期ですね。
職場から私生活の何気ない雑談の中から春を感じてほっこりしているこの時期です。

新生活スタートのお手伝いで、毎年女性のお客様の採寸時にスーツのデザイン以外でよく質問するのがヒールの高さです。
何センチの靴にするのか、スカートやスラックスのデザイン、好みの動きやすさをお尋ねして、サイズ感を微調整したりします。
逆にどれが似合うのか?といったことも尋ねられたりします。

どれが似合うのか?気になりますよね。

遊び心で、お店で販売中の靴をスーツと一緒に並べてみました。
スーツはカラーレスのジャケットに九分丈のワイドパンツ。
靴は1枚目から爪先が広めのパンプス(ヒール4センチ)、爪先が尖っている柔らかタイプのパンプス(低めのヒール)、ローファーの順です。

ヒール高めの方がきっちり感、低いと柔らかい感じやスポーティ感がありますね。
どれが正解というのもないように思うので、自分が魅せたいイメージや動きやすさも含めて選んでみるのもありです。

困った時は、周りの先輩やおしゃれ…と感じた人の真似から始めるのも勉強になります。

私はバスケの高田さんの着こなしが今気になっています。


きっとお気に入りの生地、デザイン、スタイルが見つかります。
是非一度当店までお越しください。